ドタバタロンドン生活の記録


by vivace8
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Lavenham Factory Shop

10月、Lavenham Factory Shopに行ってきました。
f0127098_8134362.jpg

我が家から車で東へ2時間くらい(この日は道が混んでたから普段なら1時間半くらいかな)で到着。

行ったことのある友達からめちゃくちゃ安いよーと聞いていて、ちょっと興味があったのです。
ここのじゃないけどすでにフードなしのキルティングジャケットの手持ちがあるので、今度はフードつきがほしいなーとちょっと期待していったのですが・・・
ShopというかHallwayの一角にジャケットがかかったレールがある感じ。
上がオフィスになってるようで、お会計のときはブザーを押すとスタッフが上から降りてくる仕組み。
「お店ってここのことなんですか?」っと思わずそこにいた日本人女子達(日本人のお客しかいなかったけど)に聞いてしまいました。
しかも・・・おどろくほど品薄でサイズもないし選びようがない!
f0127098_4223643.jpg
f0127098_4225245.jpg

さきほどの女子達もなんだかとっても腑に落ちない表情で「きょうはあまりにはずれ。前回はもっと品揃えあったのに」と残念そう。

やっとサイズがあったーと思って着てみたら、デザインがどうもだぼっとした感じで、却下。
フードつきなんて1着もなし!とうとうスタッフに「在庫ってこれだけなんでしょーか?フードつきとかはないの?」と
聞いたら、「なんだか知らないけど、今週は特にめちゃくちゃ早くなくなっちゃったのよー。あと週初めのほうがストックが充実してるかも」と。
ちょうどハーフタームだったからってのは関係あるのかなぁ。
女子達、ほんとがっかりーって言ってたけど、お友達の分も買ってるみたいでいすの上にごっそり積みあがってました(ちなみに1人5着まで)。
彼女達の直後だったからなおさら、日本人サイズが残ってなかったのかもねぇ・・・とほほ
メンズもなんだかすごいビックなサイズ(きっとLLLとか?!)しかなし。

せっかくここまで来たし手ぶらで帰るのもねぇーとちょっと途方にくれてたら、隅のほうのレールの上にぽんとのっかってたわたしサイズのジャケット発見。色はイマイチ気に入らなかったけど、選択肢なしなのでとりあえず1着だけゲット。£10でした。安い!

後日、新しいストックが入りましたーとのメールが来たけど、今回のあまりの品揃えの悪さに
ちょっと唖然のmonty、「ここまで運転してこれじゃあねぇ・・・」って感じだったので
次回はないかも(苦笑)。

もうちょっと近いといいんだけどなー。
[PR]
by vivace8 | 2009-12-07 08:09 | Shopping